IT関連

LANケーブルの規格の違い

投稿日:

LANケーブルを買いに行くと、CAT5とかCAT6とか見られない規格を多くみると思います。

各規格には意味があり、ケーブルが対応している転送速度を表しています。

数字が大きくなるほど高速転送に対応していますが、値段も割高になりますので自分に適した速度のケーブルを購入することお勧めします。

 通信速度お勧め度  
CAT5 100M既にほとんど売られていない旧規格なのでお勧めしません。
CAT5e1G速度は!GBですが帯域が狭いため、現在は旧規格として扱われています。
CAT61G家庭、会社等でもよく使用されて主流の規格です。
CAT6A
CAT6A
10G 家庭、会社等でもよく使用されて主流の規格です。

 

-IT関連

Copyright© さすけの情報発信局 , 2019 All Rights Reserved.