IT関連

次世代モバイル通信"5G"とは?10GBの超高速回線!?

投稿日:

2020年に向けて開発が進められているのが、5G(第五世代モバイルネットワーク)です。

ではなぜ、4Gでも充分早いのにさらに高速を求める必要があるのでしょうか。

なぜ次世代通信が必要か

現在は高速通信の必要性としては、動画の高画質化を思い浮かべる人が多いともいますが、

もちろん動画の高画質化も今後求めらていると思いますが、現在研究中の分野に「自動運転」、「遠距離手術」、「ドローンによる配送」等々の様々な研究が進められています。

それらの機器を制御するためには、やはり今よりも高速・安定・レスポンスが良い通信が求められて行きます。

それらを含め速度以外でも今よりも進んだ次世代通信が求められています。

具体的な目標

具体的な目標として次世代通信に以下を定めています。

速度の高速化

速度を10Gbpsの高速を目指しています。

消費電力の削減

モバイル機器に組み込む上で、現在の消費電力の半分程度の削減を目指しています。

遅延の削減

自動運転や、遠距離手術等の遅延を極力減らさなければ事故につながることも多い、繊細な分野への応用から遅延の10分1を目指しています。

今後の未来の発展のために、モバイル通信の進化にも期待していきたいです。

 

 

-IT関連

Copyright© さすけの情報発信局 , 2019 All Rights Reserved.