HP関連 HTML

.htaccessファイル使用方法

更新日:

このファイルを使用することによりIPのアクセス制限、パスワードによる制限、エラーページの変更などができます。
使用する場合は.htaccessファイルがサーバで使用できる状況が必要です。

指定IPのみアクセスを許可する

IPの変わりにホスト名を指定することも出来ます。

構文

order deny,allow
deny from all
allow from 許可したいIP

ローカルIPのみ許可した場合

order deny,allow
deny from all
allow from 127.0.0.1

指定IPからのアクセスを拒否する

IPの変わりにホスト名を指定することも出来ます。

構文

order allow,deny
allow from all
deny from 制限をかけるIP

ローカルIPを拒否した場合

order allow,deny
allow from all
deny from 127.0.0.1

 

BASIC認証をかける

構文

AuthUserFile パスワードファイルのパス
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "表示する文字"
AuthType Basic
Require valid-user

使用例

AuthUserFile .htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "さすけサーバ認証"
AuthType Basic
Require valid-user

エラーページを変更する

自分で作ったエラーページに変更することが出来ます。

構文

ErrorDocument 401 作成したエラーページのURL
ErrorDocument 403 作成したエラーページのURL
ErrorDocument 404 作成したエラーページのURL
ErrorDocument 500 作成したエラーページのURL

使用例

ErrorDocument 401 /401.html
ErrorDocument 403 /403.html
ErrorDocument 404 /404.html
ErrorDocument 500 /500.html

サーバが存在しないファイルにアクセスしても404エラーなどを返さずに
指定のファイルにアクセスしてしまう場合に404エラーを返して欲しい場合は
下記のように書くと404を返してくれます。

使用例

ErrorDocument 404
  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-HP関連, HTML
-, ,

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.