テキストファイル読み込み

●説明

PHPでファイルを開くに、「fopen」関数を使用します。

fopen
書式 fopen(string ファイル名,string モード)
引数 ファイル名:ファイルの名前(パス)
モード:以下で説明します。
戻り値 ファイル書き込み失敗時にFALSE


モードとは

ファイルの操作について、指定します。
以下に、例として2つ掲載していますが、他にも「書き込み」・「追記書き込み」等、
多くのモードが存在しています。

モード 説明
r 先頭からファイルを、「読み込み専用」で開きます。
r+ 「読み書き可能」な状態でファイルを開きます。

使用例
以下の例では、1行ずつファイルを読み込み表示しています。

<?php

//ファイルを開く
//モード[r]の読み込み専用
if (! ($fp = fopen ( "data.txt", "r" ))) {
   echo "ファイルが開けません。";
}

//ファイルの読み込みと表示
//1行ずつファイルを読み込んで、表示する。
while (! feof ($fp)) {
   $load = fgets ($fp, 4096);
   echo $load;
}
//ファイルを閉じる
fclose ($fp) 

?>