IT IT関連

WordPressに特化したレンタルサーバ比較-2018

更新日:

WordPressは日々の更新も楽で、プラグインで柔軟なカスタマイズが出来るので人気があります。

しかしながら、プラグインを入れてカスタマイズしている間にサイトがドンドン重くなってしまう弱点があります。

それを補ってくれるWordPressに特化したレンタルサーバを紹介します。

レンタルサーバ比較

 

wpXレンタルサーバー

一番おすすめ

WordPressを早くする事に特化したサーバなので一番おすすめのレンタルサーバです。

WordPressを高速に処理できる以下の機能が備わっています。

メモ

Webサーバでのキャッシュ機能

SSDで高速呼び出し

HTTP/2対応で高速転送

月額/初期費 1000円/5000円
容量 30GB(SSD)

カゴヤのレンタルサーバー



WordPressの専用サーバです。

月額/初期費 432円/無料
容量 30GB(SSD)

heteml




WordPressに特化って分ければないですが、Webサーバを高速化に処理できるサーバです。

月額/初期費 800円/2000円
容量 200GB(SSD)

 

MixHost



WordPressに特化を高速に実行出来るサーバーです。

月額/初期費 880円/無料
容量 50GB(SSD)

 

 

  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラ関連を中心に、仕事をしています。 最近はWeb開発の仕事も多いです。

-IT, IT関連

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.