FTPコマンドをシェル(bash)で実行する

シェル(bash)でFTPを実行するためには「シェルファイル」 と「コマンドファイル」の
2ファイルが必要になります。
以下にそれぞれの記載例を掲載します。

シェルファイル(ftpbk.sh)
#! /bin/bash
cd /home/sasuke/
ftp -n < /home/sasuke/script/ftpget.sasuke

「ftp -n」で読み込むコマンドファイルを指定しています。

コマンドファイル(ftpget.sasuke)
open 127.0.0.1         //接続先サーバ
user sasuke pass      //ユーザパス名 パスワード
bin              //バイナリーモード指定
prompt            //YES,NO等の選択を表示しない

//「/home/sasuke/hpbk」にHTMLファイルをダウンロードした例
lcd /home/sasuke/hpbk
mget *.html

bye       //FTP切断

(「//」のコメントは説明の為に付け加えたものです。実際に作る際は削除してください。)

クーロンなどに「スクリプトファイル(ftpbk.sh)」を登録すると「コマンドファイル(ftpget.sasuke)
で記載したFTPコマンドが自動実行されます。