IT サーバ関連

Linuxコマンド - ファイルコピー - cpコマンド

更新日:

Linuxのファイルコピーするには「cp」コマンドを使用します。

構文

cp コピー元ファイル名 コピー先ファイル名

オプション

-p パーミッション、タイムスタンプ情報を保持してコピーする
-i コピー先に上書きされるファイルがある場合、確認を表示する

実際の使用例です

「test」ファイルを、「test1」ファイルにコピーした例

#cp test test1
  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-IT, サーバ関連
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.