Linuxコマンド – ファイルコピー

説明

Linuxのファイルコピーコマンドです。

構文
cp コピー元ファイル名 コピー先ファイル名
オプション
-p パーミッション、タイムスタンプ情報を保持してコピーする
-i コピー先に上書きされるファイルがある場合、確認を表示する
実際の使用例です

「test」ファイルを、「test1」ファイルにコピーした例

使用例

#cp test test1

コメントを残す

CAPTCHA