IT インフラ関連

Shell dateコマンドで日時の計算する(Linux)

投稿日:

shellで日付の計算をするには、dateコマンドの–dateオプションを使用します.

–dateで指定できる単位は以下の通りです。

years
months
days
hours
minutes
seconds

今日からN日後の計算

今日からN日後の計算をするには「–date “N days”」を指定します。

10日後の日付を取得する例

今日から10日後の日付を取得します。

# date --date "10 days" +%Y/%m/%d
2018/05/23

 

1ヶ月後の日付を取得する

今日から1ヶ月後の日付を取得する例です。

date --date "1 years" +%Y/%m/%d
2019/05/13

 

1年後の日付を取得する

今日から1年後の日付を取得する例です。

date --date "1 months" +%Y/%m/%d
2018/06/13

 

今からN時間の計算

時間の計算方法についてです。

今から1時間後

今から1時間後の例です。

date --date "1 hours" +"%Y/%m/%d %p %I:%M:%S"
2018/05/13 午後 08:10:20

今から10分後

今から10分後の例です。

date --date "10 minutes" +"%Y/%m/%d %p %I:%M:%S"
2018/05/13 午後 07:23:27

 

今から10秒後

今から10秒後の例です。

# date --date "10 seconds" +"%Y/%m/%d %p %I:%M:%S"
2018/05/13 午後 07:14:25

 

-IT, インフラ関連
-,

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.