Java

8進数、16進数の代入

更新日:

変数に8進数、16進数を代入する方法を説明します。
Javaでは8進数の場合は頭に「0」をつける。
16進数の場合は頭に「0x」をつけると言う決まりがあります。

進数 頭につける文字
8進数 0
16進数 0x

 

実際に使用した例です

「変数a」には8進数で代入、「変数b」には16進数で代入を行った場合の例です。
どちらの値も10進数で10の値です。

public class Sin {
    public static void main(String[] args) {

        int a = 012;//8進数で代入
        int b = 0xa;//16進数で代入
        System.out.println(a);
        System.out.println(b);
    }
}

実行結果

10
10

このように、8進数と16進数を代入する事ができます。

  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-Java
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.