文字数・配列数を表示する

Javaで文字数を表示するにはlength()を使用します。
さらに、lengthを使用することで配列数も取得することができます。
配列数の場合は()はつけません。

説明 文字数を表示する
メソッド length()
戻り値 文字列の長さ

文字数、配列数を表示した例

public class Leng {
    public static void main(String[] args) {
        String st = "さすけ";
        //文字数を取得
        int ka1 = st.length();
        //文字数を表示
        System.out.println(ka1 + "文字です");
        
        
        int[] in= {10,20,30,1};
       
        //配列数を取得
        int ka2 = in.length;
        //配列数を表示
        System.out.println(ka2 + "個です");
    }
}

実行結果です

3文字です
4個です