javaアプレット

画像の表示

投稿日:

Javaアプレットで画像の表示方法です。
画像情報を取得するには「java.awt.ImageのgetImage()」を使用します。
また、画像情報を表示するには「drawImage()」メソッドを使用します。

getImage
引数 引数1:URL
引数2:ファイル名
(省略可-省略の場合URLで画像のファイル名も指定)

以下の画像は、Javaアプレットで表示しています。

Javaソース
//クラスのインポート
import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
public class Gazo extends Applet{
    
    Image img1;//画像を格納する変数宣言
    public void init(){

        //画像を格納
        //getDocumentBase()でアプレットが格納されているURL取得
        img1 = getImage(getDocumentBase(), "javatest.gif");
        
    }
    public void paint(Graphics g) {

        //画像を表示
        g.drawImage(img1, 0, 0, this);
    }
}
HTMLソース
<HTML>
<BODY>
<APPLET WIDTH=”100″ HEIGHT=”100″ CODE=”Gazo.class”></APPLET>
</BODY>
</HTML>

-javaアプレット
-,

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.