その他

VBAで、Digest認証をする

投稿日:

最近は、VBAでプログラムを作っているので作ったものを
掲載していこうと思ってます。
しかし、VBAと言ってもAPIを使えば色々と作れるんだなあ~と
最近は関心しています。
今作っているのは、VBAでDigest認証をして、ファイルの取得のプログラムを作っています。
まあ、ダイジェスト認証だろうが基本認証だろうがAPI使えば
意識する必要はないですが・・・
APIは便利だ。
-以下ソース--------------------------------------------
'グローバル変数定義
Dim SerOpen As Long
Dim hPConnect As Long
Dim tmURL As String * 255
Private ReqHnd  As Long
Sub test()
'サーバ名定義
Const URL1 = "192.168.1.2"

'取得ファイル定義
Const URL2 = "index.html"

'ユーザ名定義
Const UNAME As String = "user"
'パスワード定義
Const UPASS As String = "pass"

SerOpen = InternetOpen("VBA TEST", INTERNET_OPEN_TYPE_DIRECT, _
vbNullString, vbNullString, 0)

hPConnect = InternetConnect(SerOpen _
, URL1 _
, INTERNET_DEFAULT_HTTP_PORT _
, UNAME _
, UPASS _
, INTERNET_SERVICE_HTTP _
, 0 _
, 0)

 

'URLを255バイトの固定長に
tmURL = URL2

 

'リクエストを作成
ReqHnd = HttpOpenRequest(hPConnect _
, "GET" _
, tmURL _
, "HTTP/1.1" _
, vbNullString _
, 0 _
, INTERNET_FLAG_RELOAD _
, 0)
'リクエスト実行
Call HttpSendRequest(ReqHnd _
, vbNullString _
, 0 _
, vbNullString _
, 0)

 

'ハンドルを開放
InternetCloseHandle ReqHnd
InternetCloseHandle hPConnect
InternetCloseHandle SerOpen
End Sub

  • この記事を書いた人

sasuke

インフラエンジニアからwebエンジニアに転職し両方の強みを生かしていければと思います。

-その他

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2019 All Rights Reserved.