IT その他

rsyncコマンドでファイルの(同期)バックアップを取ろう - Linux

更新日:

rsyncコマンドはファイルのバックアップを取得する際によく使用されます。

また、ファイルの差分だけを取得できるで1回目は少し時間がかかりますが。

2回目以降は差分だけなのですぐに完了します。

構文

rsync [オプション] コピー元 コピー先

オプション

-aディレクトリを再帰的にコピーを行い、及びパーミッション・タイムスタンプ等の情報も保持する
-vコピー中のファイル情報する
-zデータを圧縮する
-pパーミッションを保持する
-u追加、更新されたファイルのみコピーする

ローカルからリモートへファイルをコピーする

ローカルファイルをリモートにコピーするには、以下の内容で指定します。

rsync -auvz /home/sasuke/ sasuke@192.168.1.1:/home/sasuke/
  • この記事を書いた人

sasuke

インフラエンジニアからwebエンジニアに転職し両方の強みを生かしていければと思います。

-IT, その他

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2019 All Rights Reserved.