レビュー レンタルサーバ

ロリポップ!とエックスサーバー結局どっちがいいの?比較

更新日:

いざサイトを始めようとレンタルサーバーはどれがいいだ?と色々と検索されていると「ロリポップ!」がお勧め!と言っているサイトと、「エックスサーバー」がお勧めと言ってるサイトが多く結局どっちがいいんだろと悩んでいるかとも多くいるかと思います。

私も改めて聞かれるとどっちがお勧めだろうと悩むことも多いのでこの記事でまとめてみました。

ディスク

最近は記事に画像も使用することも多くなり、ディスクの容量が大きいほうがもちろん有利になります。

実際にディスク容量を比較してみましょう!

ロリポップ!(スタンダード):120GB

エックスサーバ(X10):200GB

プランにもよりますが、標準のプランで比較するとエックスサーバーの方が容量が大きいです。

また、SSDなのでファイルの読み込み速度も高速です。

マルチドメイン数

サイトを運営していると複数のサイトを持ちたくなることが多くなります。

その際に、きめてになるのがマルチドメインの数です。

ロリポップ!(スタンダード):100個

エックスサーバ(X10):無制限

ロリポップも100個使えるので十分ですが、一応比較するとエックスサーバーが無制限なので多くのサイトを配信したい方にはエックスサーバーがいいかと思います。

サイト速度

サイトの速度については、スペック比較よりは私の体感や口コミで比較したいと思います。

速度に関しては間違えなくエックスサーバーの方が高速になります。

特にWordpressのプラグインを多く使いたい方等についてはエックスサーバーの高速を実感出来るんではないでしょうか。

価格

毎月お金がかかるので、かなりの決め手のポイントになる比較材料になると思います。

ロリポップ!(スタンダード):500円

エックスサーバー(X10):900円

値段の安さは圧倒的にロリポップがお勧めです!

詳細比較

「ロリポップ!」と「エックスサーバー」を表にして比較していきたいと思います。

ロリポップ!
(スタンダード)
エックスサーバー
(x10)
ディスク容量  120GB 200GB
(SSH)
初期費用 1500円 3000円
月額 500円 900円
無料SSL
Let's Encrypt
電話サポート
サイト高速化

 

 

まとめ

まずは気軽の始めたい方は安いロリポップがお勧めかと思います、

そして、アクセス数上昇等でステップアップをしたい方には速度の速い「エックスサーバー」がお勧めです。

この記事を読んでいる方のレンタルサーバー選びの参考になれば幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-レビュー, レンタルサーバ

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.