SQL SQL-データ関係

データの更新(UPDATE)

更新日:

データベース ORACLE MySQL PostgreSQL
対応状況
レコードのデータを更新するには「UPDATE」を使用します。
レコードの更新の特徴として「WHERE」で条件を絞らなかったときに全てのレコードが更新されてしまいます。

必ず、条件を絞る必要があるかしっかりと見直しを行って実行しましょう。

全てのレコードを更新

「WHERE」で条件を指定せずに全てのレコードを更新する例です。

構文

UPDATE 表名 SET 列名 = '変更後の値';

使用例

UPDATE ado SET money = '1000';

レコードを指定して更新

「WHERE」で条件を指定して特定のレコードを更新する例です。

構文

UPDATE 表名 SET 列名 = '変更後の値' WHERE 条件式;

使用例

UPDATE ado SET money = '1000' WHERE name = 'sasuke';
mysql> select * from ado;
+--------+-------+------------+
| name   | money | mail       |
+--------+-------+------------+
| akira  |   150 | vvv@aaa123 |
| kouzi  |   110 | zzz@aaa123 |
| sasuke |  1000 | vvv@aaa123 |
+--------+-------+------------+

まとめ

・WHEREで条件を指定しないと全てのレコードが更新される
・条件を指定する必要があるかしっかり確認しましょう。

-SQL, SQL-データ関係
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.