SQL SQL-数値関数

切捨て(TRUNC)

更新日:

データベース ORACLE MySQL PostgreSQL
対応状況

SQLで切捨てをするにはTRUNC関数を使用します。

MySQL構文

SELECT TRUNCATE(列名,n) FROM 表名;

小数点以下、n桁に切捨て。nが負の場合は、整数n桁に切捨て。

ORACLE、PostgreSQL構文

SELECT TRUNC(列名,n) FROM 表名;

小数点以下、n桁に切捨て。nが負の場合は、整数n桁に切捨て。

実際に使用した例

列を使用しての使用例です。

MySQL使用例

mysql> SELECT name,TRUNCATE(money,0),mail FROM ado;
+--------+-------------------+------------+
| name   | TRUNCATE(money,0) | mail       |
+--------+-------------------+------------+
| akira  |               150 | vvv@aaa123 |
| kouzi  |               110 | zzz@aaa123 |
| sasuke |              1000 | vvv@aaa123 |
+--------+-------------------+------------+

値を使用しての使用例です。

■MySQL使用例

mysql> SELECT TRUNCATE(231.54,0);
+--------------------+
| TRUNCATE(231.54,0) |
+--------------------+
|                231 |
+--------------------+

少数第2位で切捨てをした例
■MySQL使用例

mysql> SELECT TRUNCATE(231.5412,1);
+----------------------+
| TRUNCATE(231.5412,1) |
+----------------------+
|                231.5 |
+----------------------+
  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラ関連を中心に、仕事をしています。 最近はWeb開発の仕事も多いです。

-SQL, SQL-数値関数
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.