MySQL接続

コマンドプロンプトでMySQLに接続する方法を紹介します。
オプションは大文字小文字が関係あるので注意しましょう。

-Dオプションは省略することも出来ます。その場合接続した後に
「use データベース名;」
などで使用するデータベースに切り替えましょう。

構文

構文につきましては、「Windows」、「Linux」共通です。

mysql -u ユーザ名 [-D データベース名] -p

※データベース名は省略可能

使用例

以下の例はユーザ名「root」で接続した例です。

# mysql -u root -D mysql -p
パスワードを要求されるので入力します。
Enter password:

これでMySQLを使用することが出来ます。

 

オプション 意味
-u ユーザ名の指定
-p パスワードの入力
-D データベース名の指定
-s ログインメッセージの非表示
-P 接続ポートの指定

コメントを残す

CAPTCHA