mysql

SQLファイル(スクリプト)の実行

更新日:

CREATE TABLEや、INSARTなどをファイルに記述しておき、実行するとこでバッチ処理を
行うことが出来ます。

構文

SOURCE ファイル名

以下は、実際の使用例です。

ファイル内容:「insart.sql」

INSERT INTO test VALUES('sasuke','123');
INSERT INTO test VALUES('yamada','445');
INSERT INTO test VALUES('katou','445');

コマンド実行例

mysql> SELECT * FROM test;
Empty set (0.00 sec)

mysql> SOURCE /var/tmp/insart.sql
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> SELECT * FROM test;
+--------+------+
| name   | tell |
+--------+------+
| sasuke | 123  |
| yamada | 445  |
| katou  | 445  |
+--------+------+
3 rows in set (0.00 sec)
  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラ関連を中心に、仕事をしています。 最近はWeb開発の仕事も多いです。

-mysql
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.