WordPress

CSVファイルをループしながら投稿(wp_insert_post)する

更新日:

データ移行、定期的バッチなどでCSVを一括でWordPressに投稿したいと思ったことは

ないでしょうか。

今回はCSVファイルを読み込みながら投稿(wp_insert_post)をするソースを紹介します。

なお、wp_insert_post関数はWordPressで投稿をするための関数です。

まずCSVを以下の形式で作成します。

タイトル,本文
test,テストテスト
・・・

このCSVを読みこもながら投稿するPHPのソースは以下の通りです。
なお、「wp-load.php」を読み込んでWordPressの関数を使用可能にしています。

ソース

<?php
//WordPressのモジュールをインポート
include_once('./wp-load.php');

$filepath = './input_data.csv';
if (($fp = fopen($filepath, "r")) === false) {
}
while (($line = fgetcsv($fp)) !== FALSE) {
   $args = array(
   'post_title' => $line[0],
   'post_content' => $line[1],
   'post_status' => 'publish'
   );
   if ( $post_id = wp_insert_post( $args ) ) {
      //成功時の処理
   }else{
      //失敗時の処理
   }
}
?>

-WordPress
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.