WordPress

SEO対策に役立つ設定・プラグイン

更新日:

WordPressにてSEO対策に(検索エンジン最適化)に役立つプラグインを紹介します。

SEO対策の必要性

近年の時代の流れで情報を調べる際は検索エンジンである「google」、又は「YAHOO」で検索を行い作成したサイトに訪れるアクセスがほとんどを占めます。

どんなに良いコンテンツを作成しても、見てくれる人がいなければ人の評価(SNSへの投稿)などがされる事はありません。

また、当ページにてSEO対策に役立つプラグインを紹介いたしますが、あくまでも便利ツールでありSEO対策の事を理解して使いこなす必要があります。

総合的にSEO対策が出来るプラグイン

総合的にSEO対策を行えるプラグインとして「All in One SEO Pack」、又は「Yoast SEO」があります。

総合プラグインとしてどちらか一方を入れて、便利プラグインを入れるのがバランスの良いSEO対策が実施できます。

 

「All in One SEO Pack」の方が初心者でも設定しやすく使いやすいです。

メモ

All in One SEO Packは初心者向け
Yoast SEOは上級者向け

 

All in One SEO Pack

All in One SEO Packをインストールするには管理画面のプラグインで「All in One SEO Pack」をインストール、有効にします。

機能の特徴

機能の特徴として以下があります。

メモ

タイトルの変更
XML Sitemapsの出力
メタキーワードの出力
noindex設定

投稿画面では下記の画面のように各投稿毎にタイトルの変更等が出来ます。

設定ページではカテゴリ、投稿等のタイトルにカテゴリ名やその他の項目等を追加することが出来ます。

Yoast SEO

All in One SEO Packをインストールするには管理画面のプラグインで「Yoast SEO」をインストール、有効にします。

機能の特徴

機能の特徴として「All in One SEO Pack」の機能拡張した形になります。

抜粋ですが追加された機能の特徴です。

メモ

RSSフィールドに文言の追加
パンくずリストの文言追

SEO対策に便利なプラグイン

SEO対策に便利なプラグインを紹介します。

PuSHPress

「PuSHPress」プラグインを使用すること投稿時にgoogleに通知が行われ検索エンジンに素早くインデックスさせることが出来ます。

Google XML Sitemaps

「Google XML Sitemaps」をインストールすると検索エンジン向けのxmlの作成、及び自動通知してくれます。
インデックスされる速度向上に役立ちます。

Broken Link Checker

「Broken Link Checker」プラグインは自サイトのリンク切れを自動でチェックしてくれます。
初期設定のままでリンク切れを発見してくれるのでとても役立つプラグインです。

EWWW Image Optimizer

「EWWW Image Optimizer」プラグインは画像を自動圧縮してくれます。
また、過去にアップロードした画像に対しても圧縮できるので便利です。

  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-WordPress
-,

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.