WordPress

プラグインによるセキュリティー対策(SiteGuard WP Plugin)

更新日:

Wordpessについては、利用者も多く、

CMSで構築されているサイトの8割近くはWordpessで構築されれいるので攻撃されやすいのはいたちごっことなっております。

そこで、不正改ざん等のリスクを下げる方法としてプラグインによる対策を記載します。

日本語で設定も分かりやすいおすすめは

SiteGuard WP Plugin」です。

出来るだけ機能を記載していきます。

・管理ページアクセス制限

管理者ページにIP制限を設定する事が出来ます。

(.htaccessが使える環境が必要です。)

画像認証

画像認証によりロボット等からの単語アタック等の大量認証を防げます。

ログインロック

一定回数パスワード認証に失敗した場所、数分間ログイン認証をロック出来ます。

 

他にも多くの機能があるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

ダウンロードは以下から

SiteGuard WP Plugin

 

-WordPress
-

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.