セキュリティ用語 用語集

WAF(Web Application Firewall)とは

更新日:

WAF(ワフ)とは「Web Application Firewall」の略称でWebアプリケーションに特化したセキュリティー対策です。

Webサーバーの前段に設置して攻撃からWebサーバーを守ります。

WAFで守れる攻撃

WAFを導入する事で防衛出来る攻撃の種類は以下の通りです。

・SQLインジェクション攻撃

・クロスサイトスクリプティング

  • この記事を書いた人
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

-セキュリティ用語, 用語集
-, ,

Copyright© さすけのプログラミング入門 , 2018 All Rights Reserved.